トイレリフォーム,つまり原因,工事ミス

つまり調査

トイレつまり,原因,リフォームゴミの混入,

トイレつまりの原因調査しました。

和式便器から洋式にリフォームして何度もつまってしまうとの事でした。高圧洗浄を行い配管内部のつまりを抜いてみるとリフォーム時の解体ゴミ(便器のカケラ)やハツリ屑が配管内部から大量に出てきました。これではトイレはつまります。リフォームの業者さんにはこの手のミスが結構見受けられます。トイレつまりのみならず、浴室のリフォーム,水回りのリフォーム時に配管に解体ゴミが入り込みそれが原因で暫くして流れが悪くなります。本来はリフォームしても配管は既存のものを使用するので最後に洗浄など勧めてあげるとお客様にはよろしいのですが…。見てくれだけ綺麗になれば良いのでしょうか?それはお客様思いの仕事ではないと考えます。排水管は汚れてるので当然新品より流れは悪くなっていますし、何より臭いもあります。ましてやゴミの混入や砂や砂利などが入り込んでる可能性もあります。今回の現場は最悪な状態です。これではお客様が不幸です。

業者さんが勧めてくれないならばお客様にて対応しなければなりません。メンテナンスの視点から申し上げればリフォーム時には配管の掃除は行った方が絶対に良いです。

リフォーム,福井,トイレリフォーム福井浴室リフォーム,キッチンリフォーム,リノベーション,リフォーム前に相談,配管洗浄,排水管清掃,福井,福井市,坂井市,永平寺町,鯖江市,越前市,